ジミーチュゥ

なぜ起きた??ジミーチュウのヒールのめくれや破れの補修修理

なぜ起きた??ジミーチュウのヒールのめくれや破れの補修修理

 

いらっしゃいませ

新宿御苑大木戸門より徒歩30秒、看板犬のいる店『新宿御苑工房』でレザーコンシェルジュをやっております

あらきまさゆきです。

 

女性のヒールめくれ。

黒であればある程度修復できますが・・・

 

黒以外の色やエナメルなどは修理が難しく

巻き革交換になってしまうことがあります。

 

ジミーチュウの黄色のパンプスのヒールがめくれてしまったので今回は交換しないで

革修復修理いたしました。

 

なぜ起きるのか??

 

お話を聞いていると多いのが

・溝にはまった

・階段でぶつかった

・人とぶつかった

よく聞くのはこのあたりでしょうか。。

 

色味が変わるから交換はしたくない

 

今回のジミーチュウのパンプスは黄色です。

 

交換すると色味や質感がかなり変わってしますので

今回はアッパーと色味や質感を残して革修復修理させていただきました。

※エナメルは革修復できません

 

パテで疑似革を作りペーパーで削りそれらを繰り返して染色していきます。

 

なぜ起きた??ジミーチュウのヒールのめくれや破れの補修修理 before→after

 

 

ヒールが綺麗になると、気持ちよく歩けますね♪

 

全体的に見たとき

ヒールがめくれているとせっかく全身綺麗にまとめていてもしまりがない感じに見えてしまいます。

 

気になる方はお問合せください。

その靴、直します。

 

★本日も数件お問い合わせいただきました★

簡単お見積り、無料ご相談はLINEが便利(^^)/

 

友だち追加後お気軽にお問い合わせください。

看板犬のこと、革物のことなど。

LINEでご相談後→配送で簡単にご依頼もできます。

 

QRコードを画像メモやスクリーンショットして保存すると

登録しやすいです(‘ω’)ノ

 

ご来店不要!!楽チン宅配サービスはこちら

看板犬のオフショット満載インスタはこちら

関連記事一覧