ガラスレザーやコードバンを簡単に光らせるお手入れ方法

ガラスレザーやコードバンを簡単に光らせるお手入れ方法

いらっしゃいませ。

新宿御苑工房のあらきまさゆきです。

連日雨が続き靴のコンディションが悪くなっている方も多いと思います。。

そのまま放置していると・・・

カビや匂いの原因になってしまいますので

しっかりアフターケアされるか、クリーニングに出されるのがいいかと思います。

さて、最近ご相談が多いガラスレザーやコードバンのお手入れ方法

『磨いたら逆にくもった。。』

『クリームを塗りすぎた。。』

『方法が難しくて怖い。。』

今回はそんなお客様のお声が多かったのでご紹介いたします☺

ガラスレザーやコードバンを簡単に光らせるお手入れ方法はこちら↓

 

 

さて今回は靴磨きの中でも磨きににくい

簡単ガラスレザーの磨きをご紹介させていただきます♪

ガラスレザーとは上記の靴のようにハリと光沢のある加工してある革です。

 

①馬毛のブラシで全体的に軽くほこりを落とします。

 

 

M.モゥブレィの平野ブラシの馬毛を使いました。

やわらかい馬毛のブラシなら何でも大丈夫です。

 

ブラシには

■豚毛(つや出し)

■馬毛(ほこり落とし、コードバン、ガラスレザーなど光沢のある革のつや出し)

■合成毛(つや出し)

■山羊(つや出し)

などがあります。

 

見分け方は

固いのが豚毛、やわらかいのが馬毛。

 

豚毛は固く馬毛に比べて毛の隙間が見えます。

 

 

 

 

馬毛はやわらかくが毛量が多いです。

 

 

 

②クリームを布や専用のブラシでとり瓶のふたなどでしっかり伸ばして全体的に塗っていきます。

※塗った後30分以上寝かせてたらしっかり色が入ります。

イングリッシュギルドのビーズリッチクリーム

R&Dのペネトレイトブラシ

を使いました。

③馬毛のブラシで軽い力で磨いていきます。

やじるしのように靴に対して縦に磨いていきます。

③布でつま先を乾拭きしていきます。

余分なクリームを取りつつ磨きこんでいきます。

Mモゥブレイのポリッシングコットンを使いました。

軽くで大丈夫です。

④そして全体的に乾拭きして仕上げです。

まとめとコツ

 

コツは馬毛のブラシとブラッシングの方向です(‘ω’)ノ

使うクリームはビーワックスが入っていたり色が入りやすいクリームがおすすめです。

 

ガラスレザーやコードバンのお手入れには

液体や缶に入っているタイプ、チューブ式は向いてない可能性が高いです。

 

お試しください(”ω”)ノ

 

※すごく汚れている場合は汚れ落としが必要になります。

ガラスレザーの履きジワが痛い方(‘_’)や汚れ落としの方法はこちら

右カンロオス5歳 接客担当

左マメオス8歳 接客担当

 

簡単お見積り、無料ご相談はLINEが便利(^^)/

友だち追加後お気軽にお問い合わせください。

QRコードを画像メモやスクリーンショットして保存すると

登録しやすいです(‘ω’)ノ

友だち追加


関連記事

  1. ガラスレザーやコードバンの履きジワが痛い~履きジワを取る方法

  2. 【ハイシャインのやりすぎ】銀浮きやワックス層を除去する

  3. 革靴の丸洗いのやり方【泡をたてて靴を洗う方法】

  4. エナメル靴のスレ傷を目立たなくする方法【エナメル黒】

  5. 新品の靴のファーストケア方法【マルジェラのブーツ編】

  6. メンズビジネスシューズ【スレ傷を全体補色】

  7. ムートンブーツクリーニング

    ムートンブーツ~染み抜きクリーニング

  8. つま先の色を合わせる靴磨きの方法【ボストニアン】