シャネル

シャネルのマトラッセの染め直しとお手入れ方法

シャネルのマトラッセの染め直しとお手入れ方法

 

いらっしゃいませ

レザーコンシェルジュのあらきまさゆきです。

 

最近新宿御苑工房は

『感性を育む、ホンモノの志向の工房』として

 

いろいろアイディアを練って工房を盛り上げていってます。

アーティスト掌さんと工房で実演イベントをやったり

カンロマメがテレビ出演したりと

 

新しい試みに向けて色々準備していっています。

これから変わっていく新宿御苑工房をよろしくお願いいたします。

 

さてシャネルと言えば

『マトラッセ』

 

ラムスキンを使っていて上品な商品です。

 

ラムスキンとは生後1年未満の羊の革です。

ヌルっとした質感でお手入れの方法は難易度が高いです。

 

今回はシャネルの赤の手帳ケースの染め直しのご紹介です。

 

 

 

折れ曲がるところがスレて色が黒く見えます。

このままだとちょっと使いずらいなということでお持ちいただけました。

傷を埋めながら染め直しをしていきます。

 

シャネルのマトラッセの染め直しとお手入れ方法 before→after

 

 

 

大切に何十年もお使いになっている思い入れのある商品だとお伺いしております。

丁寧にお直しさせていただきました。

 

今後も大切に使う為のラムスキンのお手入れ方法は

 

 

アニリンカーフクリームを布にとって気になるところを磨きます。

このアニリンカーフクリームはシミになりにくいクリームなので

デリケートな革に適しています。スエードには使えません。

 

そして最後に

 

グローブクロスでしっかり乾拭きすると

ピカピカになります。

 

お試しください。

 

★本日も数件お問い合わせいただきました★

簡単お見積り、無料ご相談はLINEが便利(^^)/

 

友だち追加後お気軽にお問い合わせください。

看板犬のこと、革物のことなど。

LINEでご相談後→配送で簡単にご依頼もできます。

 

QRコードを画像メモやスクリーンショットして保存すると

登録しやすいです(‘ω’)ノ

 

ご来店不要!!楽チン宅配サービスはこちら

看板犬のオフショット満載インスタはこちら

看板犬カンロマメの勤務風景の動画はこちら

関連記事一覧