シャネル

タンスに眠ってるシャネルのバッグ。ボロボロ、シミ、変色、カビを綺麗にして使う

タンスに眠ってるシャネルのバッグ。ボロボロ、シミ、変色、カビを綺麗にして使う

 

いらっしゃいませ。

新宿御苑大木戸門より徒歩1分。看板犬のいる店【新宿御苑工房】でレザーコンシェルジュをやっております。

あらきまさゆきです。

 

シャネルのメンテナンスやクリーニング、修理、染め直しのご相談を多くいただきます。

 

中でも多いのが

 

・タンスやクローゼットに眠っていたシャネルのバッグを綺麗にしてまた使いたい。

・娘や孫、人にあげたいなー

 

といったご相談です。

 

当工房でよくリペアさせていただくのは

 

・ココマークの再メッキ加工、チェーン部分の再メッキ加工

再メッキ加工の事例はこちら

 

・表面のシミや変色を綺麗にする染め直し

シャネル染め直し事例はこちら

 

・内袋のボロボロを綺麗にシャンタン生地で交換

内袋交換やボロボロ素材交換修理の事例はこちら

 

 

以上三点が定番のリペアになります。

 

今回はシャネルのベージュのバッグでクリーニング後シミを隠すように染め直しをさせていただきました。

シミや変色、カビ跡を隠すように染め直しをします。

 

シャネルベージュの色はとても作るのに時間がかかります。

そして染めた後時間をおいて変色してないかチェックを何度もします。

 

 

昔のシャネルは形が可愛かったり、革質が良かったり

今使いたいなーと思っていらっしゃるお客様が多い印象です。

 

タンスやクローゼットに眠っていた使いたいシャネルのバッグ、

一度ご相談下さい。また使えるようになると思います。

 

看板犬店長カンロ🎵

 

★本日も数件お問い合わせいただきました★

簡単お見積り、無料ご相談はLINEが便利(^^)/

 

友だち追加後お気軽にお問い合わせください。

看板犬のこと、革物のことなど。

LINEでご相談後→配送で簡単にご依頼もできます。

 

QRコードを画像メモやスクリーンショットして保存すると

登録しやすいです(‘ω’)ノ

before→after満載!!公式インスタはこちら

関連記事一覧