バックがシミだらけ・・・バックの表面に香水がかかった

バックがシミだらけ・・・バックの表面に香水がかかった

 

いらっしゃいませ

新宿御苑工房のあらきまさゆきです。

 

緊急事態ということで今回の案件。。

フルラのほぼ新品のバックの表面に香水をこぼしたとのことでお持ち込みいただきました。。。

 

初めての案件。。

 

香水は香料とアルコール、蒸留水が原料でできているようで

革の上にかかると

どろっとべたっとした溶けたような印象になっています。

 

 

何とか少しでも使えるようにと( ;∀;)ご依頼いただきました。

何とかしましょう。

今よりかはよくなると思いますとお受けいたしました。

 

シミもそうですが

マット仕上げなのでなるべく光らないように溶剤やコーティングを工夫して作業いたしました。

 

バックがシミだらけ・・・バックの表面に香水がかかった before→after

 

 

 

 

 

今回は何とかパッと見でシミ感がわからないレベルまで修復できました。

底面にどうしても修復しきれない箇所が出てしまいました。

個体差があるので同じように染めたり修復しても綺麗にならないケースもあります。

 

できる限りできることはやらせていただきます。

バックのことでお困りの際はご相談くださいませ。

 

★本日も数件お問い合わせいただきました★

簡単お見積り、無料ご相談はLINEが便利(^^)/

 

友だち追加後お気軽にお問い合わせください。

看板犬のこと、革物のことなど。

LINEでご相談後→配送で簡単にご依頼もできます。

 

QRコードを画像メモやスクリーンショットして保存すると

登録しやすいです(‘ω’)ノ

 

ご来店不要!!楽チン宅配サービスはこちら

看板犬のオフショット満載インスタはこちら

看板犬カンロマメの勤務風景の動画はこちら