お役立ち情報

革修理職人が教えるファスナーの滑りをよくする方法【新宿バッグ修理】

革修理職人が教えるファスナーの滑りをよくする方法【新宿バッグ修理】

 

いらっしゃいませ

新宿御苑工房のあらきまさゆきです。

 

【靴、鞄のファスナーの滑りが悪くなることはありませんか??】

 

 

そこで新宿御苑工房のあらきが考える

ファスナーの滑りをよくする方法をご紹介いたします(^^)/

 

なぜファスナーの滑りが悪くなるかというと・・・

『潤滑油不足です』

 

油分を足して滑りをよくすればすぐに改善できます。

 

くれぐれも、無理やり閉めようとしないでください(‘Д’)

破けます(‘Д’)

 

破けると、ファスナー交換が必要になります。

 

コチラがファスナー交換の事例ブログです↓

 

ルイヴィトン財布修理【ファスナー交換】財布修理新宿

 

私が考える簡単潤滑油はこちら

 

  1. ミシン油・・・家庭用のミシン油をファスナーに数滴たらして開け閉めを数回します。

  2. ダブルシャイン・・・コロンブスから出ているダブルシャインをファスナー部分に軽く塗ります。

 

これだけです(^^)/

 

上記二つとも油なので潤滑油になります。

 

滑りが悪いなーと思ったらお試しください(^^)/

 

 

関連記事一覧