クリーニング事例

プラダカナパクリーニング【コーヒー染み抜き】

看板犬カンロ
看板犬カンロ
バッグにコーヒーこぼしちゃった。どうしよう??すぐにクリーニングしたほうがいいのかな?

こんな疑問にお答えします。

▼本記事の信頼性

バッグの染み抜きクリーニングを年間で100件以上こなしています。飲食店さんから直接ご相談いただくケースも多数あります。新宿で革工房を始めて8年目になりました。
Arachan
Arachan

 

この記事を読むと、プラダカナパクリーニング【コーヒー染み抜き】の内容が理解できます。

 

プラダカナパクリーニング【コーヒー染み抜き】

コーヒー染み抜きキャンバス

 

よく聞くトラブル、飲食店でお客様のバッグにコーヒーをこぼした。すぐに対応すれば取れる可能性も高いですよ。

・キャンバスバッグやナイロンバッグ→専用のクリーニング
・革製品→専用のクリーニングをして、取れなければ染め直し大切なことは、できる限り早く適切な処置をしてクリーニングすることです。

順番に解説していきます。

 

▼LINEとメールに対応しています▼
お困りの際はお気軽にお問い合わせください。

▶お見積り・お問い合わせはこちらから

 

どんなクリーニングをするのか?

 

キャンバスや革にも使える専用のシャンプーや素材によって工夫してクリーニングしていきます。商品の素材によってはシミを悪化させてしまう場合があるので
経過を見ながら作業をしていく必要があります。

 

応急処置はどんな事をしたらいいの?

 

素材によっては悪化する恐れがあるので専門のクリーニング店に相談するのが一番いいです。革製品の場合、ウエットティッシュで拭いてみるのはありかもしれません。薄い色味ですと変色の恐れがありますので、様子を見ながらの作業がいいですね。

 

匂いは取れるのか?

 

匂いを取るのは時間がかかります。2週間から3週間ほど乾燥させて匂いを取る必要があります。
内側にこぼしてしまった場合は、1か月ほどかかる場合もあります。

 

まとめ▶プラダカナパクリーニング【コーヒー染み抜き】

 

コーヒーシミ抜きバッグコーヒーシミ抜き鞄 

 

コーヒーの染み抜きバッグは素早くクリーニングしましょう。

・革製品やナイロン素材の場合、ウエットティッシュで軽く拭いて専用のクリーニングをする。
・キャンバス地の場合、素早くクリーニングをする。

 

以上、プラダカナパクリーニング【コーヒー染み抜き】【すぐに対応すると落ちやすい】の説明でした。

 

全国シミ抜きクリーニング承っております。お見積り・お問い合わせ後、商品をお送りください。

打合せ後修理させていただいております。気になる方は一度お気軽にお問合せくださいませ。

LINEとメールに対応しています▼

▶お見積り・お問い合わせはこちらから

関連記事一覧