おうちでお手入れ

【ハイシャインのやりすぎ】銀浮きやワックス層を除去する

看板犬カンロ
看板犬カンロ
ハイシャインのやりすぎで余計に靴が光らなくなってなんだかつま先がボコボコしたりしてる。どうすればいいかな??

こんな疑問にお答えします。

▼本記事の信頼性

年間で靴磨きや靴クリーニングを1000足以上やっています。新宿通り沿いの革工房で8年目靴修理をやっています。
Arachan
Arachan

 

本記事を読み終えると、【ハイシャインのやりすぎ】銀浮きやワックス層を除去するが理解できます。

それでは、さっそく【ハイシャインのやりすぎ】銀浮きやワックス層を除去するについてわかりやすく解説していきます。

 

銀浮きやワックス層って何??【ハイシャインのやりすぎ】銀浮きやワックス層を除去する

 

靴磨きの醍醐味、ハイシャイン。つま先をピカッと光らせてる工程が楽しくて時間を忘れてやってしまいます。

結論としてトラブルを無くすには、ハイシャインをしたらハイシャインをしっかり毎回落とすことが大切です

ハイシャインをやりすぎたり、そのままにしていたりするとトラブルが起きます。

 

看板犬カンロ
看板犬カンロ
ハイシャインをやりすぎたり、ハイシャインをそのままにしてるとどんなトラブルがあるの??

 

・銀浮きしている(ボコボコしている)
・白い汚れが浮き出ていた
・磨いても綺麗にならない

 

このあたりが主なトラブルの症状かなと思います。今回は原因と解決策の話をします。

順番に解説していきます。

 

つま先や甲の部分が銀浮きしている(ボコボコしている)

 

銀浮きとは、革の中の水分が均等になっていない状態で、革が水膨れみたいにボコボコとしています。

ハイシャインのワックスの成分は、

ロウなのでハイシャインをしたままにしていると革の上にロウを塗り重ねている状態ということです。

長時間のワックスの塗り重ね(ワックス層)状態によって革の水分のバランスが崩れ銀浮きが発生します。

 

銀浮きを取り除く方法

 

では【ハイシャインのやりすぎ】銀浮きやワックス層を除去する方法をご紹介いたします。

 

手順1:ステインクレンジングウォーターで汚れやワックス層をできるだけ除去します。

 

ステインクレンジングウォーターは天然成分配合なので保湿しながら汚れを落とせるので当工房ではこちらを使っています。

 

手順2:濡れたウエスをつま先に置きます。

 

 

▶これは、つま先の革の水分バランスを均等にするために行います

濡れてるウエスが乾くまでそのままでいいので半日ぐらい放置で大丈夫です。

乾いたあとまだボコボコしていたらもう一度ウエスを濡らして繰り返します。

 

 

そして乾いたら手順1を再度行います。

 

 

革の水分がかなり抜けているのでエム・モゥブレイのデリケートクリームをウエスにつけて革にしっかり塗っていきます。

▶コツとしては)デリケートクリームを塗った後30分以上そのまま置くことです。

浸透するのに時間がかかりますのですぐにブラッシングするとせっかくのクリームが取れてしまいます。

 

手順:3 靴クリームを塗ってブラッシングしておしまいです。

 

イングリッシュギルドの黒を使っています。こちらのクリームは青が少し入っているので、黒黒と靴が光る印象になります。

 

 

 

「そのまま放置したり、綺麗にならないから沢山クリーム塗っちゃえ」は靴をダメにします。長く履くためにしっかりメンテナンスすることが大切です。

 

 

まとめ:ハイシャインは毎回落とそう

 

看板犬カンロ
看板犬カンロ
わかったワン。ハイシャインをしたらハイシャインを毎回落とすワン。
カンロ、よく理解したな。ただ、肉球でハイシャインできるのか(笑)
Arachan
Arachan

 

【ハイシャインのやりすぎ】銀浮きやワックス層を除去するのご紹介でした。

 

今回は以上です。

 

関連記事:ハイシャインを失敗しないでやる方法【初心者】はこちら≫

 

全国から靴クリーニングを多く承っております。お見積り・お問い合わせ後、商品をお送りください。

打合せ後修理させていただいております。気になる方は一度お気軽にお問合せくださいませ。

LINEとメールに対応しています▼

▶お見積り・お問い合わせはこちらから

 

関連記事一覧