はじめまして、職人になってはや10年。ハイブランド専門修理・リペアマイスターの荒木です。

Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)】バッグ・鞄の修理を検討しているのですが…。

こんな疑問にお答えします。

▼本記事の信頼性

年間でブランド革製品を2000件以上修理しています。新宿で革物修理屋を始めて10年目になりました。

どんな修理ができて、どうやってお願いすればいいのかもわからなくて…。

安心してください。修理が初めての方でもわかりやすく解説していきます。

「内袋がべたついたので、交換したい」
「新しくショルダーや持ち手を作りたい」

新宿御苑工房では、思い入れのある【Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)】バッグ・鞄の修理のご相談が全国から多数寄せられています。

「大切なバッグだから、少しでも安心できるお店で修理したい」
「どんなお店か、どんな職人さんが修理しているのか知りたい」

大切な人からのプレゼントなので、直して使いたくて…。

新宿御苑工房 荒木
新宿御苑工房 荒木
思い入れのある大切なアイテムをキレイにして使い続けたいですよね。

新宿御苑工房ではお客様のそういった想いに深く共感し、アイテムを蘇らせていただいております。

もっと安心してご利用いただけるように、 ご注文が多い修理を解説しつつ、料金や修理事例と合わせて他店様との違いをお話させていただきます。

Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)】バッグ・鞄の修理メニューと料金一覧

ルイ・ヴィトンはお問い合わせ件数が年間を通しても圧倒的に多く、老若男女に人気のブランドです。

「モノグラム」「ダミエ」「エピ」など定番のラインから新作まで幅広く人気です。

特徴としてはヌメ革(生成りの革)や加工革(モノグラムやエピ)を使っている事です。

雨に弱いヌメ革、雨強い加工革。両方が混在しているバッグが多数あります。

では早速過去の事例を元に、詳しく修理について解説していきます。
とその前に、正規修理と修理専門店の違いについてお話しますね。

正規修理と修理専門店の違い

まずは簡単に正規修理と修理専門店(新宿御苑工房)の違いについてお話させていただきます。

結論から言いますと、

・正規店で購入していて、買って間もない商品や今後正規店で修理を出したい場合は、正規修理

・それ以外は修理専門店(新宿御苑工房)へ

ですので

正規修理へ連絡→修理専門店(新宿御苑工房)へ連絡が流れとして安心ですね。

購入経路が不明であったり、当て革などのカスタム修理、クリーニング全般は正規修理ではやっていないようです。

その場合は直接修理専門店へご相談ください。

ポイント

  • 一度正規店へ修理相談するのが良い。
  • カスタム修理・クリーニングは修理店専門店(新宿御苑工房)へご相談
新宿御苑工房 荒木
新宿御苑工房 荒木
ご不明点はお気軽にご相談ください。

【Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)】バッグ・鞄の人気修理メニュー

お下がりで貰った、ヴィトンのモノグラムバッグ。ヌメ革の部分にシミがあちこちにあったり、昔より色味が濃くてなったり、直したいのですが…。どんな方法がありますか?

当工房でご依頼の多い修理内容をご紹介していきますね。

ルイヴィトンのバッグ・鞄の修理のご依頼が多い修理内容は

・内袋交換、ポケット制作修理
・ヌメ革のシミや割れを直す、交換修理
・持ち手や根革交換
・クリーニングや染め直し

になります。順を追って解説していきます。

内袋交換、内ポケット制作・修理

【Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)】内袋全交換修理です。ご相談が多い修理内容です。内袋や内ポケットが加水分解してべたついていましたので、シャンタン生地で交換させていただきました。

使おうと思ったら、内側がべたついていました。

原因は日本の湿度が高いことや合皮を使っていて加水分解や内側のボンドが浮き出てきて、べたべたになってしまう事が多いようです。

ずっとクローゼットにしまっていた、お下がりで貰った場合、特に多い現象です。保管方法によっては、通常使用でも起こりえます。

大切なバッグなので、べたつきを直すことはできますか?

べたつきや劣化を直すことはできないので、シャンタン生地で内袋を交換いたします。シャンタン生地はハイブランドの商品にも使われている生地で、生地自体が劣化しにくい特徴があり、安心して交換できます。

新宿御苑工房 荒木
新宿御苑工房 荒木
また使えるようになったと、シャンタン生地での交換修理はご好評いただいております。
色味も違和感ない近いものでできるんですね。良かったです。

【Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)】バッグ・鞄の内袋、内ポケットの交換修理の金額と納期

バッグの内袋交換、内ポケットの交換・金額と納期(目安):35,000円~49,000円前後(税込)2か月半ほど※状態や修理方法によって前後いたします。

ヌメ革(主にバッグの底面)のシミや割れを直す、交換修理

ヌメ革の部分にシミがあちこちにあったり、昔より色味が濃くてなったり、直したいのですが…。どんな方法がありますか?

まずヌメ革はタンニン鞣しと言って、革本来の風合いを楽しむ為、表面コーティングをしていません。ですので水に弱くシミや割れ、変色のトラブルが発生しやすいです。

新宿御苑工房 荒木
新宿御苑工房 荒木
ルイヴィトンは水に強い加工革を使いつつ、水に弱いヌメ革を使っているので、気づかないうちにトラブルになりやすいです。

ヌメ革が水分弱く、塗れると濃いシミになります。急激に乾かしたりすると、革の中の水分が一気に飛んでしまうので硬化・ひび割れ・ちぎれが起きます。

綺麗な新品時の生成りにされたいとのお声が多く、クリーニングでは綺麗にならないので、 硬化・ひび割れ・ちぎれは交換修理になります。

【Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)】バッグ・鞄のヌメ革交換修理の金額と納期

ヌメ革交換・金額と納期(目安):35,000円~(税込)2か月半ほど※状態や修理箇所によって変動いたします。

※ロゴが入っているカシメは修理用の物になります。

※ヌメ革はすべて交換することが可能です。

持ち手・ちぎれた根革交換

【Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)】バッグ・鞄の持ち手・ちぎれた根革交換の金額と納期

持ち手や根革交換・金額と納期(目安)

・持ち手交換:35,000円/2本(税込)1か月半ほど
・根革交換:9,000円/1つ/カシメ交換込み(税込)1か月ほど

※状態により修理金額は変動いたします。
※ロゴが入っていカシメは修理用の物になります

肩当て制作(チェーンが肩に当たって痛い場合など)

チェーンが肩に当たって痛いです。何か良い方法はありますか?

新宿御苑工房 荒木
新宿御苑工房 荒木
革で肩当てを作ると、痛みが軽減できますよ。。

チェーンバッグのチェーンが肩に当たって痛い場合は、肩当てを制作することも可能です。

お客様のお好みの長さやデザイン、利用シーンをお伺いしてお作りします。

・肩当て制作:35,000円/2本(税込)2か月半ほど

クリーニング・染め

バッグのクリーニングや染め直しについて詳しく教えてください。

クリーニングとは専用の薬品や溶剤で除菌消臭しつつ、汚れ箇所をクリーニングしていくこと。

染め直しとは染料や顔料で表面を染めていくことです。

【革製品の表面の断面図(イメージ)】

革製品はクリーニングでは落ちないシミや汚れや変色があるので、その場合染め直しをして綺麗にします。

新宿御苑工房 荒木
新宿御苑工房 荒木
一つずつ、順を追って解説していきます。

シミ抜きクリーニングについて

最近多いトラブルは、アルコール消毒液がバッグにかかってしまってシミになってしまったです。気づかないうちについていたり、垂れてしまっていたりとさまざまです。アルコール消毒液などのシミはクリーニングして取らせていただきます。 

時間が経つと取れなくなるので、 お早目のクリーニングをオススメしております。 公式LINEにてご連絡くださいませ。

・シミ抜きクリーニング:14,000円~26,000円ほど(税込)1か月半ほど

友だち追加後【気になる箇所・該当する部分の画像・商品全体の画像】を添えてお問い合わせください。

LINEでご相談後→配送でかんたんにご注文いただけます。

匂い取りクリーニングについて

多い問い合わせは、カビ臭い匂いを取りたいとのご相談です。ルイヴィトンのバッグは内袋がカビ臭くなります。モノグラムなどに多い現象です。原因は内袋と本体の間に匂いの元となるカビなどが発生するので、内袋を分解してクリーニングや内袋自体を交換します。

なんだかカビっぽい匂いがします。取れますか?

カビは一度根を張ると完全に除去することができません。クリーニングで一度ニオイが取れてもまたすぐに戻ってしまう事がよくあります。そのため当店では内袋交換をご用意しております。

新宿御苑工房 荒木
新宿御苑工房 荒木
分解クリーニングか、内袋交換がカビ臭い匂いを取るためには必要です。

・匂い取りクリーニング:26,000円~(税込)3か月

友だち追加後【気になる箇所・該当する部分の画像・商品全体の画像】を添えてお問い合わせください。

LINEでご相談後→配送でかんたんにご注文いただけます。

染め直しについて

染め直しで多い案件は、白い革を白くしたいとのご依頼が多いです。使っていると黄ばみや黒ズミが目立つようになります。クリーニングで汚れを落とし、白く染め直しをしていきます。 

白い革に染みついた汚れや黄ばみはクリーニングだけでは落とせませんので、染め直しをすることで新品時の輝きを取り戻します。

黄ばんでいてずっと使っていませんでした。真っ白になるんでしたら、また使いたいです。

新宿御苑工房 荒木
新宿御苑工房 荒木
白は真っ白にして使いたい。そのお気持ちにお答えできるように綺麗に施術いたします。

・クリーニング+染め:39,000円税込)2か月ほど

友だち追加後【気になる箇所・該当する部分の画像・商品全体の画像】を添えてお問い合わせください。

LINEでご相談後→配送でかんたんにご注文いただけます。

クリーニングと染め・金額と納期(目安)

・シミ抜きクリーニング:14,000円~26,000円ほど(税込)1か月半ほど
・匂い取りクリーニング:26,000円~(税込)3か月
・クリーニング+染め:39,000円税込)2か月ほど

※分解クリーニングは別途脱着費+12,000円【税込】程度・内袋交換の場合+35,000円~【税込】別途かかります。

ルイヴィトンバッグ・鞄修理メニーと料金と納期一覧(まとめ)

【修理】

・内袋交換・ポケット制作:35,000円~49,000円(税込み) 2か月半ほど
・ヌメ革(主にバッグの底面)交換:35,000円(税込)~ 2か月半ほど
・持ち手交換:35,000円/2本(税込) 2か月半ほど
・肩当て制作:35,000円/2本(税込) 2か月半ほど
・根革交換:9,000円/1つ/カシメ交換込(税込) 1か月半ほど

【クリーニング・染め】

・シミ抜きクリーニング:14,000円~26,000円(税込) 2か月半ほど
・匂い取りクリーニング:26,000円(税込)~ 3か月~
・クリーニング+染め:39,000円(税込) 2か月半ほど

※金額や納期は目安になります。

メンテナンス(お手入れ)について

家でできる簡単なメンテナンス方法を知りたいです。

新宿御苑工房 荒木
新宿御苑工房 荒木
いつも工房でご紹介しているメンテナンスの方法です。ご参考ください。

【基本的なバッグ】
バッグのお手入れ方法はこちらの記事をご参考ください。スエードやヌメ革以外対応しています。
バッグのお手入れ方法はこちら

【スエード・ヌメ革・汚れ防止】
スエードやヌメ革は注意が必要です。メンテナンスすると逆に濃くなってしますので、防水スプレーを吹きかけて汚れ防止をするといいですね。新品時の革の保護や汚れ防止のために防水スプレーは吹きかけます。
▶防水スプレーのやり方についてはこちら

新宿御苑工房 荒木
新宿御苑工房 荒木
すでにできてしまったシミをメンテナンスで取るのは難易度が高いので、何もせずご相談ください。できる限り対応させていただきます。

当店を選んでいただいたきっかけ

きっかけはネットで検索していただき、ご注文いただきました。

誰が施術しているかわからない宅配専門の業者さんはありましたが、

どんな職人さんが施術しているのかわかりやすかったので、お願いしようと思ったことと、言っていただきました。

アットホーム感も安心していただけるようです。

私どもが責任を持ってクリーニングさせていただきます!

現在私どもは夫婦2人の二人三脚で営業させていただいております。

小さな工房ですが、誰よりも、どこよりも、心を込めて、

1つ1つ丁寧に全工程を手作業で行っております。

お客様の思い出のこもった大切な商品を安心して預けていただけるますように…。

私どもは日々腕を磨き、お客様に綺麗になった商品と感動をお届けしております。

新宿御苑工房 荒木
新宿御苑工房 荒木
こんな小さな工房の夫婦に大切な商品を任せるのはお客様からすれば不安もあるかと思いましたので、

まずはこちらをお読みいただければと思います。

初めてのお客様へ|新宿御苑工房

全国からクリーニング宅配サービス受付中!お問い合わせはこちら

配送でのご注文は、お見積り・お問い合わせ後、商品をお送りください。

お見積りの際に商品の画像を送っていただきますのでLINEが便利です(^^)/

 

 

友だち追加後【気になる箇所・該当する部分の画像・商品全体の画像】を添えてお問い合わせください。

LINEでご相談後→配送でかんたんにご注文いただけます。

 

LINEで友だち追加

▼来店不要!送料無料でお届け!宅配サービスが便利です♪

▼初めてのお客様へ

はじめてのお客様へ|新宿御苑工房